スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
隣でオカンが就寝中
昨日久々に図書館に行きまして本を借りてきました
本命は「精霊の王」という本だったのですが取り寄せないと無いらしいので諦めて、あさのあつこさんの「少年の福音」を借りてきました。
で、ついさっき読み終わったのですが・・・うん

なんだろうこの

そこはかとなく匂うものは(笑)

いや、まぁ面白かったです邪な視線で見なくても
邪な視線で読んでいたので等比社1.5倍くらい楽しかったです(爆)

あとは水木しげるの中国妖怪辞典と、日本人の動物観を借りてきました。
やっぱり水木さんのイラスト好きだなぁ!読みながらしみじみ実感
妖怪っていうとどっかおどろおどろしいイメージがついて回るけれど、逆にそれがユーモアになってて
まだ流し読み程度だけど、じっくり楽しみたいと思います^^
動物観のほうは・・・まず神代紀とか肥後国風土紀なんかを読まないといまいち共感できない・・・む、難しいよ!!!
でも、内容は日本の変身譚の歴史とか、西洋の変身譚と日本の比較みたいなものがあって楽しそうなんだけどな・・・無知って恨めしい・・・
スポンサーサイト

駄日記  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。