スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ひょひょひょひょひょほひょ
395.png


チマジョラム笑
ハーブでも、葉っぱや花、実だけ使うものと茎から全部使うのとが色々在るので描いてみたり

個人的に

葉や花だけを使う・・・服の裾短くなったり、肌蹴たり
丸ごと使う・・・・体ごとサイズが縮む

そんなイメージ

なので、マジョラムは・・・しまった!葉と花穂だけしか使わなかった(ズギャーン)
あれです、マジョラムは幸せな新婚夫婦にかぶせる冠として使われていたらしいので冠製作のために丸ごと毟られたモノと思ってください

ってなわけで、昨日書きたかったオレガノとマジョラムについて
両方とも地中海沿岸地方原産の、シソ科ハナハッカ属の多年草です。
とっても似ている2品種ですが、スイートマジョラムは、寒さに弱いのに比べて
オレガノは別名「ワイルドマジョラム」とよばれているほどたくましく強い植物です。なんかカッコイイ・・・(笑)
んでもって、ヨーロッパでは、悪魔はマジョラムの香りを嫌うと考えられ、魔除けのお守りとして身につけらていたそうです

また、神話でのお話ですが

ある日、美の女神アフロディーテはマジョラムの花を創造しました。そのマジョラムには香りがなく、たいへん地味な花でした。可哀想に思ったアフロディーテがマジョラムの花を撫でると、マジョラムはよい香りを漂わせるようになりました。

というお話があるみたいです、確かに写真で見る限りマジョラムの花はかなり控えめな・・・^^;
良い香りがどんな物なのか実際に嗅いでみたいですv
学校のハーブ園に無いか時間が出来たら探してみよう^^

花言葉は
オレガノが   実質、財産、輝き

マジョラムは  恥じらい、喜び、赤面

なんつぅか・・・オレガノの方が、強いイメージで、マジョラムは、控えめで女性的だ

念願のスキャナが手に入ったのでオリジでイラストサイトつくろうかな・・・

私信

友友君!素敵ぎざぎざ頭がマジ可愛い・・・v
ってか有言実行してくれてありがとうvvvとっても目の保養^w^
スポンサーサイト

駄日記  CM(0) TB(0)

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。